だいじょうぶだよ

わたしの整理整頓のためのスペースです。

やりたいこと


だれかすごい人から聞いたことを組み合わせて

方程式を解くような感覚でブログを書くことが多いけど


これからは、わたしの行動とか生活をベースに表現してみたいなあと思った。


ご縁のある方たちから聞いた情報を足したり引いたりかけたりして行き着いた答えは、

(今のところの暫定的な答えです)


ダメなまんまでいいから、すごい何かが出来なくて全然OKだから

あなた自身の感覚を尊重しながら、人間として現実を生きろ


なんだよね。








きえた。

 

携帯の回線をつかって、パソコンでインターネットする、

テザリングというんですか?そんなんをしたら、

なんかの拍子に、携帯をほぼ初期化状態にしてもうたーーー😨どーん

 

うっかりしすぎだわ。

消すの簡単すぎて、、こわ。

 

へんな言い方だけど

今のひきこもり期に、こういうことが起こってくれてよかった💧

大切な情報については、書面や手書きメモで残ってたし。よかったあ〜。

 

ろくにバックアップとってなかったんで、いろいろデータきえたけど、そのおかげで

わたしにとって、携帯ってどんな存在なのか?

いつもは感じづらいそのことを

じっくり感じる機会となりました。

 

データの管理とか、今の時期に見直そう。

 

八百屋さんで、菜の花とか、ふきのとうとか見る季節になってきましたねえ〜。

 

中身が軽くなった携帯とともに、春に背中を押してもらいながら

今年は、どんな前進できるかな。

 

 

 

 

 

 

開業届マジック

 

昨年。いきおいで開業届をだしたものの、

ひきこもりニートに近いわたしが紙切れ一枚で、急にスーパー個人事業主になるはずはなく

年の後半は、倒れてほぼ廃人と化していた😅

 

昨年は活動を始める以前の段階だったなあ、と思います。

売り上げも、その一年で数千円だったしなあ。

 

でも、届を出したことで、今までにない新たな感覚になりました。

 

まず、税務署からちょこちょこお知らせが来るようになった。

だいたい、開業届自体、税務署に出すしなあ。

 

正直、個人事業で税を支払う、というレベルにまで今後自分が至るのか?と疑問です。

個人事業で税金を納めるとは、今のわたしにとってはエベレストにのぼるくらいの気持ちになるけれど、

 

稼いでないわりに、開業届を出した途端に、税で世の中とつながってる感が不思議と生まれました。

 

分離意識を解くためには、瞑想だ、癒しだ、リラックスだ!

みたいに思ってきたわたしですが

それだけでなく

 

分離してるように見えるこの現実世界のシステムを体感すること、、税金について知ることなども、

意識の統合に役立つ気がする。

 

税金を身近に感じると、

してあげる、してもらうの循環をなんとなく感じるな。

 

意識を統合するためになにかにとりくまなきゃならない

なんてことはなく、

ただこの変化を生き続けることこそが統合そのものなのかもしれないなあと

最近のわたしは感じております。

 

まったく稼いでないのに、開業届を出しただけで、世界は広がりました。

 

現実的に、ひきこもりニート感は変わらないけれど

この世で生きていきます、という意志とか責任とか、実感することが増えた感じがしています。

開業届マジックですかね?

 

あきらめずに、できることからコツコツ活動してゆこう。

 

まずは、確定申告イベントを乗り越えるのがミッションだわ。。